アンパンマンの福笑い

c0120176_982815.jpg

今年第1回目の寺小屋は我が家。

日本のお正月らしい遊びを~と思い、画用紙買ってきてアンパンマンの福笑いを作ってみました。

「アンパンマンの顔はパーツのバランスが大事だ!」ということで、家にあるアンパンマン絵本に描かれているアンパンマンの顔のパーツを測り、それを拡大。

本当の福笑いのように目隠ししてするのは無理なので、子供たちにパーツを手渡し、それを顔のようにレイアウトする遊びにしてみました。なかなか楽しんでいたようでした。

そしておやつにはお汁粉を用意。
前日に北海道産の小豆(やっぱり北海道産のものがおいしい!)を煮て、お餅は 去年 同様、オーブン用の網をクッキングヒーターの上に置く方法で、食べる直前に焼きました。

ちょっとはお正月らしい寺小屋ができたかな?

+++

オーブンを使って焼く場合はオーブンが温まるまで待たなくてはならないので時間がかかりますが、上記の方法だと短時間で案外おいしく焼けます。お餅だけではなくパンでも同じ。買ってきたクロワッサンなどをちょっと温めたいときにオススメの方法です。

+++

いつも応援ありがとうございます!
お手数をおかけしますが「ryu」と「スイス情報」をクリック♪
励みになります♪♪


 
[PR]

by eenymeeny | 2009-01-10 09:59 | 育児(長男;1歳) | Comments(2)  

Commented by ハイジ at 2009-01-11 07:38 x
この日も大変お世話になりました!&ご馳走様でした!
お正月らしい事が一つもなかった我が家なので、なおさら感激だったわ。
ステキな企画、どうもありがとう!
Commented by eenymeeny at 2009-01-11 10:26
ハイジさん
大したことはできませんでしたが、
喜んでいただけてよかったです~!

これからも、和風な季節の遊びを寺小屋でできたらいいですね~。
2月は豆まきなんていかがでしょう??
鬼のお面でも作ってみますか!

<< ただの迷惑? 雪の華 >>