小島の上の修道院へ。

c0120176_6355534.jpg

友達からバーゼル~Rennes(レンヌ) のTGVのチケットをいただいたので、「一度は行ったほうがいいよ」と何人かの友達から言われていのになかなか行く機会がなくて行ってなかった Mont Saint-Michel(モン・サン=ミシェル) へ。

感想は・・・。

遠目から見ると「おぉ!これが!」と思いましたが、一旦中に入ってしまうと他の修道院とあまり変わらず…って(^^;

着いた時間がちょうどお昼時で、他の多くの観光客と同様に子羊とオムレツをいただきましたが、オムレツは味の無い、焼く前のケーキ生地のようでした。

c0120176_805049.jpg

子羊は、羊がOKならばおいしくいただけると思います。

そして、お高い!!
メインディッシュ1皿25ユーロくらいします。。。(--;

+++

レンヌのSNCF駅にあった案内板。

c0120176_8272451.jpg

すごい日本語訳になっていました(^^;

+++

帰りもパリ経由のTGVだったのですが、レンヌの近くで事故が起きたとかで、Nantes(ナント) 経由でパリに行き、それからバーゼルへ。レンヌ~パリは約2時間なのですが、ナント経由になったため何と倍の4時間も(;_;)

レンヌからのTGVはパリのGare Montparnasse(モンパルナス駅)に着き、バーゼルへのTGVはGare de l'Est(パリ東駅)発。乗り換えに4時間あり、その時間で移動しつつ、ちょっとだけ久しぶりのパリを楽しもうと思っていたのにプラプラできる時間が1時間しかなくなってしまいちょっとがっかり…。でも、ぜひ買って帰りたいと思っていた Da Rosa のイベリコ豚の生ハム(なんと100gで25ユーロ!)はしっかりとゲットしてきました。早くワインと一緒にいただきたいな☆

+++

いつも応援ありがとうございます!
お手数をおかけしますが「ryu」と「スイス情報」をクリック♪
励みになります♪♪


 
[PR]

by eenymeeny | 2009-07-21 08:38 | 旅行 :: フランス | Comments(0)  

<< ムスコは疲れ知らず。 パリまで来ました。 >>