<   2008年 08月 ( 25 )   > この月の画像一覧

 

カボチャ、現る。

c0120176_5341360.jpg

バーゼルに引越しして来たころに一番驚いたこと。

「カボチャは秋にしか出回らない」

ランチにまたまたドイツの Fünfschilling に行き、帰り際に売店に寄ったのですが、カボチャが10種類ほど店頭に並び始めてました。

c0120176_541867.jpg

まずは写真右側、直径30cmほどあるAspen。
ケーキやパイ、スープ、ピューレ、ジャムなどにいいそう。
左がHokkaido。スープ、ケーキ、ピューレ、グラタン、キャセロール向き。

c0120176_554365.jpg

Muscade de Provence。万能。スープやケーキ、パイ、ジャムに特にオススメ。

c0120176_60024.jpg

Pink Jumbo Banana。ピューレ、グラタン、キャセロール、スープ、ケーキ、ロースト向き。

c0120176_6473.jpg

Roter Zentner。スープ向け。

c0120176_65168.jpg

Gelber Zentner。スープ、ジャム用。

c0120176_69793.jpg

左がPilgrim。ローストやキャセロール、パイ、スープ、ピューレ、ケーキ。生でもいただける?
右はSpookie。パイやケーキ用。

c0120176_6171382.jpg

左がSunbeam。揚げ物、焼き菓子、パイ、またはオーナメント向け。
右はBischofsmütze。スープや焼き菓子向け。

と、このすごい種類。使い分けるのも一苦労です。

とりあえずHokkaidoの小ぶりのものを丸々1個とMuscade de Provenceを1/8個。1個が大きい品種のものはレジの横で切り売りしてくれます。

Muscade de Provenceの中はこんな感じ。

c0120176_627625.jpg

日本のカボチャにとてもよく似ています。

そして、早速直煮にしてみました。

c0120176_6311770.jpg

味付けは日本のカボチャと同じように砂糖大さじ3、醤油大さじ1と1/3にしたのですが、サスガ「ジャムに特にオススメ」なだけあって甘い!!砂糖はちょっと少なめでいいかもです。

+++

授乳を最後にしてからもうすぐ丸4日。その間一度も欲しがりません。サスガに胸も張ってきたのでとうとう排乳も開始し、3日目にはすっきりするまで搾乳しちゃいました。授乳をやめるのは大変そうなイメージでしたが、自然と卒乳ができたようです。

今きちんとケアしないと、もしまた授かった場合、乳管が詰まって母乳が出にくくなるかもしれないそうなので、引き続き徐々に間隔を広げながら排乳する予定。そして、日本にいたときに通っていた 桶谷式母乳育児相談室 にも電話し、一時帰国中に母乳外来で乳管のケアをしていただく予約もしました(予約がいっぱいだったのですが、一時帰国で限られた時間しかないという事情を理解していただき、通常営業後に対応していただけることに。ありがとうございます!)

あの日、あの時の授乳が最後だったと思うとちょっと(かなり)淋しいのですが、まぁ、ryuが成長した証拠だと思うことにします。。。

おっぱいちゃん、1年4ヶ月間、お疲れ様でした!!

+++

いつも応援ありがとうございます!
お手数をおかけしますが「封筒」と「スイス情報」をクリック♪
励みになります♪♪


 
[PR]

by eenymeeny | 2008-08-31 06:39 | 料理&スイーツ | Comments(12)  

Kindermusik、始まった!

c0120176_637342.jpg

今も週に1回 Gymboree に通っていますが、今週から音楽を中心とした習い事、Kindermusik も始まりました。Kindermusik の本拠地はアメリカのノースキャロライナです。

バーゼル教室のメイン先生、Susanはニューヨーク出身の元オペラ歌手。2000年からバーゼルでKindermusikを教え始めたそうですが、Susanのレッスンは世界中のKindermusik教室の上位5%に入る質の高いレッスンで、今は「Maestro」の称号を持っているそうです。

ryuは音楽が大好きだし、最近ではアンパンマンのDVDに収録されている「チェッチェッコリ」の音楽に合わせて踊ったりもしているし、そんな素晴らしい先生が教えてくださるだなんてステキな機会だし、レッスンも歌う歌もドイツ語ではなくて英語だし、ってことで通ってみることにしました。

Kindermusikでは子供の年齢別にクラスが分かれていて、バーゼルでは新生児から18ヶ月までの Village、18ヶ月から3歳までの OurTime、3歳から5歳の Imagine That!、5歳から7歳の Young Child の4種類のレッスンが行われています。ryuは今16ヶ月で、今期の途中で18ヶ月になるのでSusanに相談したところ、「OurTimeで大丈夫だと思う」と言われたのでそうすることにしました。

そしてレッスン初日。

レッスン開始時間までは、床マットに置かれているいろんな楽器で自由に遊んでいい時間。ryuは木琴をガンガンたたいてました。

そしてレッスン開始。まずはみんなで円になって自己紹介。それから先生による今期のテーマ「身近な音」と「Milk & Cookies」についての説明。それから音楽の時間!

初めてのレッスンなので、ryuは私のそばから離れないで周りを観察するだけかな~などと思っていましたが、楽器はバンバンするわ、ぐるぐる歩き回るわ、絵本の読み聞かせの時間は一番前に立って指差しするわと、予想とは全く違った振る舞いでした…。落ち着きなく、逆にちょっと迷惑だったかも…?ごめんなさい。。。

そして帰り際には今期の教材をいただきました。

c0120176_6385367.jpg

「Milk & Cookies」とプリントされたナイロンバックの中には今期レッスンで歌う歌が収録された2枚組CD「Home CD」、歌や家でできるアクティビティ、そして今期のテーマが「Milk & Cookies」なのでクッキーのレシピがたくさん書かれた「Home Activity Book」、早速レッスンの読み聞かせで使った絵本「At My House」、そして木製の筒型シロフォン!以前からKindermusikに通っている友達いわく、今期は教材もテーマもよくて「当たり」だそうです。前期はナイロンバックではなく紙の箱だったそう(^^;

さてさて。
どんな15週間になりますやら~。

+++

いつも応援ありがとうございます!
お手数をおかけしますが「封筒」と「スイス情報」をクリック♪
励みになります♪♪


 
[PR]

by eenymeeny | 2008-08-30 07:07 | 育児(長男;1歳) | Comments(0)  

おいしいコーヒー

c0120176_5472532.jpg

バーゼルに引越しして来て家電をそろえた時。

安~いコーヒーメーカーも我が家にやってきました。普通のドリップ式の。

でも…。

おいしくない。

不味い。

不味過ぎる。

いろんな豆を試してみて、スタバで豆買ってみても、
水をミネラルウォーターやBRITAの水でも不味い。

何が一番イヤかって、後味。舌にザラザラと粒子が残った感じがする。

なので、日本にいた時は毎日コーヒー入れて飲んでたのに、スイスに来てから飲まなくなってしまいました。

友達のおうちでいただくコーヒーはおいしく、聞いてみたらみんな Nespresso を使ってました。

期間限定でスイスに滞在しているので、今になって新たに家電を買うことに抵抗があったのですが、たまたま MigrosTurmix のマニュアル式Nespresso、TX100 が通常 CHF 199 のところセールで CHF 150 になっていたので思い切って買いました!!!

あぁ、おいしい。

おいしい。

おいしい!!!

セールだったので色も形も選択の余地がなかったけど、思い切って本当によかったです。
私たちが帰国する際の嫁ぎ先もすでに決まったし、一安心。

操作はとても簡単だし、メンテナンスも楽チン。それに、まだまだ1日1回授乳中の身ですが、ディカフェのコーヒーカプセルが2種(Decaffeinato IntensoDecaffeinato)があるのもうれしいところ。

+++

Nespressoネスレ のブランドですが、実は ネスレの本社はスイス にあります。そのためか、Nespressoの普及率はかなり高いようで、町を歩いていると、おそらくNespressoの路面店でコーヒーカプセルを買ったと思われる人とよくすれ違います。現にNespressoのお店にコーヒーカプセル買いに行くと次から次にお客さんが入ってくるし。

+++

上に「1日1回授乳中の身」と書きましたが、実は昨日の朝授乳してから1日半、1回もあげてません。おっぱい大好きっ子で、1歳4ヶ月になっても1日に1、2回は必ず欲しがったのに、今日は欲しがらなかったのです。

できれば来月一時帰国したとき、昔通っていた桶谷式に行って卒乳後のケアをしてもらいたいと思っているので、この調子で止めれたらいいな。明日が勝負!?

+++

いつも応援ありがとうございます!
お手数をおかけしますが「封筒」と「スイス情報」をクリック♪
励みになります♪♪


 
[PR]

by eenymeeny | 2008-08-29 06:08 | 日常 :: スイス | Comments(5)  

Ladies' Night Out

c0120176_4452750.jpg

たまにはママたちも飲みにでも行って息抜きを!というわけで、夕飯が終わったころの時間にバーゼル旧市街のバー、oNoこちら も)で待ち合わせ。

私も夕食後、ダンナさんにすべてをまかせて参加。

このバー、ドイツ語レッスンに通ってた時に前を通ってたのですが、夜はいつもいつも混んでて気になっていたのでした。行けてよかった♪

総勢8名のママたちが集合。
「とりあえずビール」ではなく、「とりあえずPanaché」で。その後ワインも。

Panaché(パナッシェ)とは、ビールをスプライトで割ったもの。ちょっと甘いです。

いつもは子供たちを常に気にしながらのおしゃべりですが、この時はおしゃべりに集中でき、とてもとても楽しいひと時。2時間ちょっとがあっという間でした。

ちなみに、昼間のお店はこんな感じ。

c0120176_5134232.jpg

今度は食事もいただいてみたいなぁ。

そして、快くママたちを送り出してくれたパパたちに感謝!

oNo deli cafe bar
Leonhardsgraben 2
CH-4051 Basel

+++

いよいよ一時帰国まであと2週間ちょっと。
友達がいろいろと企画してくれているのでありがたい!

そして、「個人では何したいかな~」と今日、バーゼル旧市街を歩きながら考えてたら、ふと「長崎ちゃんぽん食べたい!」と。結婚するまでの26年間、本籍が長崎にあったからでしょうか?(笑)親に食べに連れて行ってもらおう。1年ぶりに美容院にも行かなくっちゃ。ボーボーで、毛先痛みまくりですわ(^^;

+++

いつも応援ありがとうございます!
お手数をおかけしますが「封筒」と「スイス情報」をクリック♪
励みになります♪♪


 
[PR]

by eenymeeny | 2008-08-28 05:39 | 日常 :: スイス | Comments(10)  

バーゼルで食べる・飲む。

c0120176_6315391.jpg

先週、友達とバーゼル旧市街にあるベジタリアンカフェ、tibits Basel でランチをしてから、今度は場所を NOOHN に変えてお茶。

tibitsはバイキング形式で、好きなものをお皿に乗せて、お会計時にレジの前にある量りにお皿を乗せての量り売りです。ベジタリアンカフェなので野菜が中心ですが、豆腐を使ったものもいくつかありました。2階には子供が遊ぶスペースもあるので助かります。ただ、エレベーターを使うにはお店の人に言って、裏に通してもらわないといけないので少々不便…。

NOOHNは禅をテーマにしたレストラン・バーラウンジ。写真はNOOHNにて。夕方、仕事帰りの人たちでいっぱいになるらしいですが、それまでは空いていてゆったりとした空間となっていました。
店員のお姉さんが日本人とのハーフで、完璧な日本語で話しかけられて驚きました(^^;

tibits Basel
Stänzlergasse 4
CH-4051 Basel

NOOHN
Henric Petri-Strasse 12
CH-4051 Basel

+++

いつも応援ありがとうございます!
お手数をおかけしますが「封筒」と「スイス情報」をクリック♪
励みになります♪♪


 
[PR]

by eenymeeny | 2008-08-26 06:50 | バーゼル・スイス情報 | Comments(4)  

淋しい。本当に淋しい。

c0120176_820171.jpg

Mちゃんのお誕生会に招待され、家族3人でお祝いしに駆けつけました。

Mちゃんママ・パパの準備の量と細かさにはただただ驚くばかり。

子供用のカレーと大人用のカレーに始まり、手作りバースディケーキに乗せるために、Mちゃんの大好きなミッフィー型のクッキーを焼いたり、バースディケーキ以外にも子供たちの好きなカップケーキやチョコレートケーキも!大人のためには手作りウォッカ入りのゼリーや自家製サングリアなども。

極めつけは、お土産にハンドメイドのポーチ。そのポーチにお菓子を入れてみんなにプレゼントされていました。しかも、ryuはまだ3才くらいの子供たちとは同じようなお菓子はまだなので、年齢にあったものを入れてくれるというお気遣いも。先週、毎日昼から夜までMちゃんママと一緒に過ごしていましたが、こんなにすごい準備を一体いつの間にしたのだろうと、ただただ私は驚くばかり。

+++

そして、Mちゃん一家は急に引越しすることになり、お誕生会に引き続きお別れ会BBQ。

まだ知り合って1年経っていないのですが、家が近いということもあり、もうずっと前から友達のような感じがするほど楽しい時間を一緒に過ごさせていただきました。

Mちゃんママはたくさん色々と知っていて、いっぱい教えてもらいました。それにフットワークも軽く、いろいろと企画してくれるので本当に楽しかったし、いつも車に乗せていただいたりもし、本当に助かりました。

Mちゃんも面倒見のよい、とてもかわいい女の子で、ryuの面倒をよく見てくれ、本当のお姉ちゃんのように一緒に遊んでくれました。ryuもMちゃんを慕っていて、最近では一緒に歩くときにはryuから「Mちゃんと手をつなぎたい」と手を伸ばしてました。

しばらく会えなくなってしまうので、とてもとても淋しく、ぽかんと穴が開いたような感じですが、また地球のどこかで再会できることを楽しみにしつつ。。。

+++

いつも応援ありがとうございます!
お手数をおかけしますが「封筒」と「スイス情報」をクリック♪
励みになります♪♪


 
[PR]

by eenymeeny | 2008-08-25 08:57 | 日常 :: スイス | Comments(4)  

ド迫力で号泣…。

c0120176_6541296.jpg

スウェーデンは立憲君主国なので王宮があり、その王宮では12:15と15時に衛兵交替式が行われます。12:15の方が規模が大きく、衛兵の数も多いし、馬に乗った音楽隊が登場したりもします。

c0120176_6405077.jpg

衛兵交替式が行われるのは王宮内の半円の形をした広場。半円の右側を正面として交替式は行われます。右側に銅像が立っているのですが、その手前の位置はオススメです!号令をかける衛兵を間近に見ることができます。ryuはバギーで寝ていたのですが、号令の声に飛び起きて号泣…(^^;

c0120176_6525080.jpg

音楽隊の演奏は素晴らしかったです!演奏そのものも素晴らしかったのですが、驚いたのは馬に乗り、その馬を色々なフォーメーションに動かしながらの演奏してたこと。

c0120176_6552658.jpg

c0120176_6512354.jpg

衛兵交替式は40分間くらいですが、これは必見です!
早めに行って(少なくとも30分前には)場所取りするのをオススメします。

+++

いつも応援ありがとうございます!
お手数をおかけしますが「封筒」と「スイス情報」をクリック♪
励みになります♪♪


 
[PR]

by eenymeeny | 2008-08-24 07:04 | 旅行 :: 北欧 | Comments(2)  

スウェーデンといえば!

c0120176_5513826.jpg

スウェーデンはやっぱりコレをいただかねば!

ミートボール!!

ストックホルムにある Nobelmuseet(ノーベル博物館) のカフェにて。

ミートボールにブラウンソースがかけられていますが、そこに左手前に写っているベリーソースを絡めていただきます。ミートボールそのものにハーブがほどよく入っていてとてもおいしゅうございました。

付け合せはきゅうりの酢の物とゆでたポテト。
酢の物はなんだか懐かしいお味でした。

そして、ここのカフェでいただけるのが、以前も記事にした、ノーベル賞晩餐会で出されるアイスクリーム!

c0120176_6022100.jpg

ベリーとバニラアイスで、ノーベルメダルチョコが添えられています。

こちらはカフェのハイチェア。

c0120176_645621.jpg

なんだかおしゃれです。
座った様子はこんな感じ。

c0120176_675120.jpg

+++

ダンナさんが出張から無事帰ってきました。
この6日間、毎日何らかのイベントがあり、そのうちの3日間はランチだけではなくディナーも友達たちと一緒に過ごせたりで、淋しい思いは一切せずに過ごすことができました。いろいろと企画してくれた友達に感謝!

そして、毎日昼から夜まで一緒に遊んだMちゃんファミリーは近々引っ越してしまいます…。海外で暮らしていると、日本に居るときよりも出会いもたくさんあるけど、お別れも多くてちょっと淋しい今日この頃…。

+++

いつも応援ありがとうございます!
お手数をおかけしますが「封筒」と「スイス情報」をクリック♪
励みになります♪♪


 
[PR]

by eenymeeny | 2008-08-23 06:40 | 旅行 :: 北欧 | Comments(4)  

初めてのおつかい@ストックホルム

c0120176_7331860.jpg

「あ、おじさん、そのパイナップルとって!」

c0120176_7335058.jpg

「これかい?」
「ありがとう!Tack!」

c0120176_7341387.jpg

え~っと、あとママに何頼まれてたっけ??
あ、そうだそうだ!

c0120176_7344365.jpg

そうそう、これこれ!

c0120176_735163.jpg

あれ~?これちょっと高いんじゃないのー??

c0120176_7351739.jpg

さぁ、お会計、お会計!
レジには誘惑が多くて困っちゃうな~。
でもボクはガマンできるもん!

以上、「ryu、初めてのおつかい@ストックホルムの ICA」でした♪

+++

いつも応援ありがとうございます!
お手数をおかけしますが「封筒」と「スイス情報」をクリック♪
励みになります♪♪


 
[PR]

by eenymeeny | 2008-08-21 07:41 | 旅行 :: 北欧 | Comments(8)  

ストックホルムの地下鉄

c0120176_5594629.jpg

ストックホルムの地下鉄駅は、そのデザインが有名だったりするそうです。こちらはストックホルム中央駅の地下鉄。

壁がボコボコなのもデザインってとこなのでしょうかねー??
日本だったら綺麗に『平ら』にされそうだけど…(^^;

そしてこちらは、私たちの泊まったホテルの最寄駅、Solna centrumの壁。

c0120176_6355595.jpg

環境汚染がテーマになっているようで、工場の排水で川が汚染されている様子や、森林伐採の光景などが描かれていました。こちらの壁もボコボコ。

「地球の歩き方」によると、ストックホルム市内には100駅ほどあり、そのうちの66駅にこのような壁画があるそうです。そしてこれらの壁画はコンテストで選ばれたアーティストによるものだそう。時間があったら、1つ1つ見て回るのも楽しそう!

+++

ストックホルムの地下鉄駅にはエレベーター(HISS)があって便利だったのですが、臭かった…(>_<) 毎回エレベーターに乗る前には大きく息を吸って、エレベーターに乗ってる間は行き止めてました。時折洗浄はしているようだったけど、もうちょっとどうにかならないかな~(^^;

+++

いつも応援ありがとうございます!
お手数をおかけしますが「封筒」と「スイス情報」をクリック♪
励みになります♪♪


 
[PR]

by eenymeeny | 2008-08-20 07:07 | 旅行 :: 北欧 | Comments(4)