<   2009年 02月 ( 24 )   > この月の画像一覧

 

手作りピザパーティ!

c0120176_9262048.jpg

一緒にグリンデルワルトにスキーに行った 3家族で打ち上げ!

子ども会のあとに友達のお家にお邪魔し、前日に準備して作ってくれたピザ生地をみんなで伸ばしてフォカッチャ作ったり、アンチョビのピザやフランスのちょっとスパイシーなソーセージを乗せたピザなどを手作り!

c0120176_9234267.jpg

友達は美食家で、おいしいフランスの塩や、バーゼルのマーケットで入手できるイタリアのトマト、サンマルツァーノで作ったトマトソースなど、ステキな食材で作ったピザ。とっても、とってもおいしかったです!!

極めつけはデザートピザの「マスカルポーネとリンゴのピザ」。
生地にマスカルポーネを厚めに塗り、パウダーシュガーを振り、リンゴとバターを乗せでオーブンへ。
これはおいしい!!生地を作るのは大変なのでスーパーで買って来るとして(笑)、作ってみよう!!

お酒も進む、進む!
みんなビールを1瓶づついただき、赤ワイン4本、ブランデーまで。
〆はおいしい中国茶。

おいしいお料理、おいしいワインに舌づみながらおしゃべりしてたらすっかり長居してしまいました(^^;

イタリア野菜のABC」という本をお借りし、ゲランドの塩をおすそ分けしていただいちゃいました。
この塩でポトフ作ったらおいしそう!!早速作ってみよっと。

+++

いつも応援ありがとうございます!
お手数をおかけしますが「ryu」と「スイス情報」をクリック♪
励みになります♪♪


 
[PR]

by eenymeeny | 2009-02-28 09:34 | 日常 :: スイス | Comments(2)  

何だ、何だ??

c0120176_823656.jpg

掃除をしていたら、外から心地よい、やさしいパイプオルガンの音色。

「何だ、何だ??」と窓の外を見たら、ストリートオルガンを演奏している(回している?)おじさんが家の前に!

「石焼芋屋さん」ならぬ、「ストリートオルガン演奏屋さん」。

石焼芋屋さんのように、演奏しながらゆっくりと歩き、歩行者や家から出てきた人からチップを受け取ってました。

朝早かったので、私もryuもパジャマ(^^;とりあえず写真撮って、服に着替えて、チップを窓越しにお渡ししようと思い、着替え終わって、財布片手に窓際に戻ったときには、おじさんはもう隣りのブロックに。声をかけてみたけど聞こえなかったようで、どんどん遠くに行ってしまいました。。。

「ストリートオルガン演奏屋さん」だなんて、何ともヨーロッパらしい。
また来てくれるといいなー。

+++

いつも応援ありがとうございます!
お手数をおかけしますが「ryu」と「スイス情報」をクリック♪
励みになります♪♪


 
[PR]

by eenymeeny | 2009-02-27 08:39 | 日常 :: スイス | Comments(2)  

プレイマット、できました。

c0120176_872953.jpg

友達の出産 お祝いに、編み物仲間で編んでいたプレイマット、完成!

たまたま毎週の「寺小屋」で、今週は友達の家に伺う予定だったので、プレゼントしてきました!

とっても、とっても喜んでもらえて、私もすごく嬉しいです。

編み物超初心者の私をメンバーに入れてくださって、私も感謝です。

+++

なかなかの大作。

これだけの大物はかなり根気がいるので、1人では到底編めません…。

4枚の大きな正方形のモチーフを長編みで編み、それらをつないで大きい正方形にし、縁編み。最後の段はピコット編みをところどころにしながら。

7人で編んだのですが、みんな編み加減が異なるので、編み終わったモチーフを並べてみたとき、同じ目数なのに実際の長さはつなげる事ができないほど違い過ぎて、ほどいて編みなおしたりも。。。

なんとか同じくらいの長さのモチーフを編み上げ、最終的には仕上げのアイロン掛けで正方形に近づけました(^^;

+++

友達のおうち、リビングに畳コーナーがあるんです。
新しい家に引越ししたばかりで、これから日本風の、洗い場のあるお風呂もドイツの大工さんに細かく説明して作ってもらうんだとか。ステキです。

+++

いつも応援ありがとうございます!
お手数をおかけしますが「ryu」と「スイス情報」をクリック♪
励みになります♪♪


 
[PR]

by eenymeeny | 2009-02-26 09:44 | ハンドメイド | Comments(4)  

スイスのリゾートで美食祭!

2008年の年末を過ごしたスイス・ティチーノ州の Ascona(アスコーナ)

そのアスコーナで、灰の水曜日(四旬節第1日目)の前日に Carnevale con Risotto(リゾット・カーニバル) が開催されるとのことで、バーゼルから往復約530kmの距離を日帰りで行ってきました!(先週、ダンナさんが珍しくダウンしてて、廃人同様だったのですが…)

朝5時過ぎに起き、6時半ごろバーゼルを出発。9時半ごろにアスコーナ到着。
1週間過ごした町なので、何だか懐かしい気分に。

カーニバルの会場はマッジョーレ湖畔沿いのPiazza Giuseppe Motta。

11時に音楽隊による演奏があり、リゾットが振舞われるのは12時から。
まだまだゆっくりと準備していました。

c0120176_7242911.jpg

11時に町唯一の?ブラバン隊の演奏スタート!

c0120176_7335396.jpg

リゾット隊も調理開始!

c0120176_7412944.jpg

ブイヨンもバケツで投入。ちなみに、青と赤はティチーノ州のカラーです。

c0120176_7562135.jpg

「隊長!お味はいかがでしょう??」って感じ??

c0120176_7465925.jpg

まだかな、まだかなー。

c0120176_7585884.jpg

長蛇の列。

c0120176_85480.jpg

お待たせ!無料で振舞われます。

c0120176_832460.jpg

きのこのリゾット、パン、腸詰。

c0120176_892377.jpg

おいしくて、ryuもモリモリいただいてました!

アスコーナに行ってから知ったのですが、実はこのリゾットカーニバル、今年が100周年!
記念ゲストとして、なんとバーゼルからClique(クリーク;ピッコロと太鼓を使って、バーゼルの伝統的な音楽を演奏するグループ)が!!もちろんクリークの主役、Waggis(ヴァッギス;紙製のLarveと呼ばれる、大きな鼻、大きな口、ボサボサ頭のお面を被った人)も!バーゼルのファスナハトは来週の月曜日、3月2日からなので、一足先に楽しませていただきました!あー、ワクワクします!!

c0120176_8322555.jpg

そして、やっぱりアスコーナでもKonfetti(コンフェッティ;紙ふぶき)の嵐!
ワンちゃんもコンフェッティまみれ。。。
これ、結構厄介で、玄関前で振り払ったつもりでも、どこかに潜んでいる。
バギーもすごいことになります。。。

c0120176_8342988.jpg

お祭り期間限定で、ブログのTOP写真をこのワンちゃんにしてみました♪

とても天気のいい中でのカーニバルでした。
来週のバーゼルも晴れるといいなぁ。
今年も行きますよ、朝4時からのMorgenstreich(モルゲンシュトライヒ;夜明けの一撃)!
バーゼル・ファスナハトの去年の様子は こちら から。

+++

いつも応援ありがとうございます!
お手数をおかけしますが「ryu」と「スイス情報」をクリック♪
励みになります♪♪


 
[PR]

by eenymeeny | 2009-02-25 06:22 | 旅行 :: スイス | Comments(0)  

ベルゲン、できました。

c0120176_938754.jpg

scrapbookベルゲン、とりあえずできました。

お時間のあるときにでもぜひ。

明日(って、もう今日だわ)、5時起きなので、早く寝なくちゃ。

+++

いつも応援ありがとうございます!
お手数をおかけしますが「ryu」と「スイス情報」をクリック♪
励みになります♪♪


 
[PR]

by eenymeeny | 2009-02-24 09:39 | 旅行 :: 北欧 | Comments(0)  

中華風のフォンデュ。

c0120176_89109.jpg

「フォンデュ」というと、チーズ・フォンデュやチョコレート・フォンデュなどを真っ先に思い浮かべますが、スイスではFondue Chinoise(フォンデュ・シノワーズ;直訳すると中華風のフォンデュ!?)もとってもポピュラー!

スイスに引越ししてきたときに母も一緒に付いて来てくれ、引越し記念にと Manor のフォンデュ鍋売り場でチーズフォンデュ鍋を買ってもらった*つもり*だったのですが、後日、よくよく見てみたら何とフォンデュ・シノワーズ用のお鍋でした(笑;引越ししてきた当時、箱に「Fondue Chinoise」と大きく書いてあるのも理解できない語学力&スイス知識不足だったってワケです…(^^;)

フォンデュ・シノワーズとは、串にお肉(牛、豚、鳥など)を刺し、ブイヨンやコンソメのスープに「しゃぶしゃぶ」して、火が通ったお肉を様々な種類のソースにディップしていただきます。2回ほどバーゼルのレストランでフォンデュ・シノワーズをいただいたことがありますが、コンソメスープには野菜が入っていて、ソースはマヨネーズをベースに、ニンニクを混ぜたものや、ハーブを混ぜたもの、ケチャップを混ぜたものなど6、7種類ほどありました。

スーパーの精肉売り場では分厚いお肉ばかりが目に付きますが、薄く切ってあるシノワーズ用の冷凍されたお肉が売ってるので、それをゲットすれば簡単!この冷凍お肉セットがドイツのスーパーで半額だったので試しにゲット(偶然スーパーで会った もんちっちさん一家 も買われてました☆食べてみたかな??)

コンソメスープは、それ専用のものがスーパーで売ってるらしいのですが、今回はいつも使っている固形コンソメを使い、カットした玉ねぎやニンジン、ネギを入れてみました。マッシュルームとかあってもよかったかも。

ダンナさんはマヨネーズ&ケチャップなどにもつけてましたが、私はニンニク醤油やおろしポン酢につけて、あっさりと食べてみました。コンソメスープでしゃぶしゃぶするので、お肉に味がつき、何もつけなくても食べられます。

サスガ半額お肉。。。
お肉そのものはイマイチでちょっと残念でしたが、味はよかったので、リベンジするか!!

+++

いつも応援ありがとうございます!
お手数をおかけしますが「ryu」と「スイス情報」をクリック♪
励みになります♪♪


 
[PR]

by eenymeeny | 2009-02-23 08:23 | 料理&スイーツ | Comments(4)  

アールグレーのババロワーズと、

c0120176_9441891.jpg

去年 レモン風味のロールケーキ、オレンジチョコレートケーキ、洋ナシのコンポートを教えていただいた方に、またお菓子を教えていただきました。

本日のメニュー:
・アールグレーのババロワーズ
・洋ナシとクルミのマフィン

「アールグレーのババロワーズ」は、アールグレー風味のビスキュイを焼き、焼きあがったビスキュイに、ババロワを乗せる面にシロップを含ませ、アールグレイのババロワを作ってビスキュイの上に流して冷やし固め、仕上げにオレンジジュレを刷毛で落として完成。一見簡単そうですが、材料がとても多く、細かい工程がたくさんあるので、近日中に要復習です。

c0120176_10124245.jpg

「洋ナシとクルミのマフィン」は、トッピングを作って冷蔵庫で冷やしておき、洋ナシを細かいさいの目に切り、材料の粉系と汁系をそれぞれ合わせ、粉系と汁系を混ぜ、洋ナシとクルミを入れ、型に入れてトッピングを散らして焼いて完成。

もう、両方とも絶品です~♪
「アールグレーのババロワーズ」は、材料が多くて、なかなか大変でしたが、「洋ナシとクルミのマフィン」は、基本、材料を混ぜ混ぜするだけなので、簡単にできるかも。早速復習してみますか!

今回は、色々な材料を教えていただきました。

まずはローマジパン。マジパンはアーモンドと砂糖を練り合わせたお菓子の材料ですが、それにに比べ、砂糖の量が少ないそうです。

c0120176_10135081.jpg

オレンジペースト。

c0120176_10142281.jpg

ミルクパウダー。

c0120176_10153046.jpg

バターミルク。バターを作ったときに分離させた水分(乳精)。スーパーで普通に売ってると教えていただき、お菓子教室の帰りに自宅近くのスーパーに行って見てみたら、本当にありました。
なんか、写真ブレてます…。

c0120176_10154854.jpg

+++

作ったものをみんなでおいしい紅茶と共に試食したのですが、家にもお土産として持ち帰り、大好評!
上記以外に、クルミオイルとかアーモンドパウダーとか、バニラシュガーとか、オレンジピールとか、家にない材料が山ほどありますが、いつか(笑)作ってみよう!

+++

scrapbookストックホルム 作成しました。

ストックホルム行ったのって、もう半年も前だよ~。
北欧旅行記はブログでもあまり詳しく書いてなかったので、かなり忘れてたよ~。
ベルゲンとオスロ、早く書かないとしんどくなりそうだ~。

+++

いつも応援ありがとうございます!
お手数をおかけしますが「ryu」と「スイス情報」をクリック♪
励みになります♪♪


 
[PR]

by eenymeeny | 2009-02-21 10:33 | 料理&スイーツ | Comments(2)  

お隣の国で送別会。

c0120176_7571013.jpg

バーゼルに引越ししてくる前から色々とお世話になっていた Belleさん一家 が来月日本に本帰国されることになり、また、ダンナさんの研究仲間さん(という言い方はあまり正しくないような気もするけど…)が春からロンドンに行かれることになったので、送別会をすることに。

バーゼル在住10年の方のオススメの、フランス側の国境の町、St. Louisにあるアルザス料理のお店へ。

+++

様々な経緯でバーゼルに来られた皆さん。
これから先、また世界中に散らばっていく皆さん。
バーゼルで出会い、こうして同じテーブル囲んで、おいしいワイン、おいしいお料理に舌づみながら楽しいおしゃべりした縁は大切にしたいと。

+++

写真手前に写っている、たこ焼き器に似たお皿に盛られたエスカルゴ、絶品でした!!
ソースのおいしいこと!
エスカルゴをいただいたあと、皆さんパンちぎってソースつけて食べてました。
デザートにはフォンダン・ショコラをいただいたのですが、今までの「フォンダン・ショコラ」とは全く異なる形でビックリ!おいしかったので、甘かったのですがペロリと平らげてしまったのでした・・・。

英語メニューあり。

La Diligence
8, rue de Mulhouse
68300 Saint-Louis
+33 3 89 69 38 14
日曜日と月曜日は定休日。

+++

いつも応援ありがとうございます!
お手数をおかけしますが「ryu」と「スイス情報」をクリック♪
励みになります♪♪


 
[PR]

by eenymeeny | 2009-02-20 08:24 | 日常 :: スイス | Comments(2)  

3人姉弟になりました♪

c0120176_1885177.jpg

ブログにもちょくちょくコメントしてくれている友達、saharuさんが無事出産したとの連絡があったので、さっそく入院している病院に駆けつけました!
1月に出産した友達 同様、編み物仲間でお祝い品を一緒に編んでいるのですが、実はまだ完成してないので、それはまた後日届けに行かねば!

すでに2人のお子さんのママ。
3人目は上の子供たちよりもとっても西洋風のお顔!
大人しく、ずっと寝ていたのですが、ちょっと目を開けてくれて、その目は約2歳違いのお兄ちゃんとそっくりでした。

5人+ワンちゃん1匹の暮らしはにぎやかで、きっと大変なことも多いかと思いますが、まずは、怒涛の日々に備えて、ゆっくりと今週は病院で過ごしてくださいねー。

+++

いつも応援ありがとうございます!
お手数をおかけしますが「ryu」と「スイス情報」をクリック♪
励みになります♪♪


 
[PR]

by eenymeeny | 2009-02-19 18:16 | 日常 :: スイス | Comments(0)  

ロンドンが熱い!!

c0120176_7472239.jpg

最近、私の周りではロンドンがブーム。

理由は…ポンドが安い!!一時期の半額近くにまでなっています。
Yahoo!ファイナンス によると、2007年7月の高値は1ポンド約251円。2009年2月の今のところの安値は約126円。)

バーゼルからはヨーロッパの格安航空会社 easyJet で、ロンドンまで直接飛べるので便利だし、運賃も往復で、安いときはCHF 127(約10,000円)とかで行けちゃいます。

我が家は残り半年ちょっとになったスイス在住期間中にロンドンに行く予定が今のところないのですが、友達のとっても嬉しいオファーにめちゃくちゃ甘えて、大好きな H. R. Higgins の紅茶や Cath Kidston のバッグ、Harrods のマグカップを格安でゲット♪♪

買ってきてもらったモノを眺めて、「なんちゃってロンドンに行った気分」に浸っています(笑)

日本からも、燃油サーチャージが4月発券分から全路線で安くなり、北米・欧州路線の場合は現行の2万2000円から3500円になるみたいです。これは行くしかない!?
って、4月以降ポンドがいくら位になってるかは未知数ですけど…。

+++

写真は、内容と全く関係ない、先日焼いたアップルパイの写真です…(^^;

+++

いつも応援ありがとうございます!
お手数をおかけしますが「ryu」と「スイス情報」をクリック♪
励みになります♪♪


 
[PR]

by eenymeeny | 2009-02-18 08:43 | 日常 :: スイス | Comments(0)