<   2009年 07月 ( 24 )   > この月の画像一覧

 

スイスで一番美しい場所。

c0120176_4163411.jpg

一昨日 Bernina Express(ベルニナ特急) も通るAlbulapass(アルブラ峠)を通って St.Moritz(サン・モリッツ) に車で向かっている途中、とっても綺麗な湖の側を通りました。

そのときはただ通り過ぎたのですが、ホリデー・アパートに帰ってきてからネットで調べると「スイス国営放送局"SF1"が2007年に番組でおこなったアンケートで"スイスで一番美しい場所Schönster Flecken Schweiz"として選ばれた」Lai da Palpuogna(ライ・ダ・パルプオーニャ) であることが判明し、後日湖畔の散歩に。

c0120176_4282021.jpg

エメラルドグリーンの湖に透明度のとても高い水が湖に流れ、高山植物もたくさん。随所にベンチがあり、座ってゆっくりと景色を堪能できるようになっています。周囲はアルプに囲まれているので「カラン、カラン」とカウベルの音。湖畔に設けられたハイキングコースはとても歩きやすく、ryuも張り切って歩いていました。

我が家は車で行きましたが、最寄の駅Preda(プレダ)まで電車で行き、そこから湖までハイキングコースがあります。

ベルニナ特急はおそらくこの辺りはトンネルなので見ることの出来ない「スイス人が選ぶ、スイスで一番美しい場所」。ローカル線に乗って途中下車し、ハイキングしてみるのもいいかもしれません♪

+++

ryuの「ランキングボタン」を新しくしてみました♪
「ryu」と「スイス情報」の2つを
「ぽちっ」とよろしくお願いしまーす☆


 
[PR]

by eenymeeny | 2009-07-31 05:05 | 旅行 :: スイス | Comments(2)  

スイス僻地の世界遺産。

c0120176_427128.jpg

スイスの最東、イタリアとの国境から約1.5kmのところにある村、Müstair(ミュスタイア)

この小さな村の奥にある、8世紀に建てられた Clostra Son Jon(聖ヨハネ・ベネディクト会修道院;英語名はBenedictine Convent of St John at Müstair) はスイスで初めて世界遺産に登録された3つのうちの1つ。ちなみに他の2つは ベルン旧市街ザンクト・ガレン修道院 です。

ミュスタイアは St.Moritz(サン・モリッツ) から約2時間半。僻地ですが公共機関でもアクセスできます。サン・モリッツから Zernez(ツェルネッツ) まで電車で行き、そこからは PostBus でスイス唯一の スイス国立公園 内を通って行きます。

必見なのは聖ヨハネ・ベネディクト会修道院内にある1100年以上も前に描かれたフレスコ画。イタリア・ルネサンスの影響を受けていないためか、祭壇中央に描かれている「最後の晩餐」はとても新鮮に感じました。

c0120176_554593.jpg

教会内部の作りもよくあるものとは異なった感じ。聖書からの82場面がフレスコ画で描かれ、教会内を埋め尽くしています。西側の壁に描かれている「最後の審判」は世界最古の作品だといわれているそうです。

c0120176_5564650.jpg

そして天井。これまた新鮮。

c0120176_557628.jpg

教会隣には博物館とショップがあり、修道女の作られた伝統菓子のヌストルテや刺繍、ポストカードなどが売られています。

+++

ryuの「ランキングボタン」を新しくしてみました♪
「ryu」と「スイス情報」の2つを
「ぽちっ」とよろしくお願いしまーす☆


 
[PR]

by eenymeeny | 2009-07-29 06:18 | 旅行 :: スイス | Comments(0)  

一番オススメ!なスイス鉄道の旅。

c0120176_618271.jpg

約2年間のスイス生活でまだ訪れていなかった地方に昨日から滞在しています。

そして今日は「スイス四大特急」の1つでもあり、世界遺産 にも登録されている Bernina Express(ベルニナ特急・急行)(公式サイトは こちら)に乗車・及び途中下車してハイキングをしてすばらしい景色を堪能し、終着駅はイタリアのTirano(ティラーノ)なのでランチには美味しいイタリアンをいただいて身も心も目も大満足な1日。

「スイス四大特急」とはGlacier Express(グレッシャー・エクスプレス;氷河特急)Golden Pass Line(ゴールデンパス・ライン)Wilhelm Tell Express(ウィリアム・テル特急) と今回のベルニナ特急。ウィリアム・テル特急は船で行く部分だけをかすっただけですが、今日で3つ制覇。

個人的な順位付けは1位がベルニナ特急、2位がゴールデンパス・ライン、3位が氷河特急、かなぁ。

3位の氷河急行は「スイス四大特急」でも特に有名ですが、ちょっと長すぎるし(所要時間約8時間)、名前にある「氷河」が昔の路線では見えていたそうですが、今は見ることが出来ないので。。。ちなみに、氷河が望めた旧線のを走る「フルカ山岳蒸気鉄道」というものがあり、これに乗れば鉄道の名前の由来となったローヌ氷河も見ることが出来るそうです。

2位のゴールデンパス・ラインは Basel(バーゼル) から Luzern(ルツェルン) 経由で気軽に乗れるラインで、色が美しいBrienzer See(ブリエンツ湖)や Meiringen(マイリンゲン) の雄大な自然を楽しめるのでオススメ。ユングフラウ方面 に行くときにはまず Interlaken(インターラーケン) に行く必要がありますが、バーゼルからインターラーケンまでは本当はBern(ベルン)経由の方が所要時間が短いのですが、ゴールデンパス・ラインはインターラーケンも通るので日本から友達が遊びに来たときにはルツェルン経由で行ったりもしてます。

1位のベルニナ特急は、なんと行っても僅か2時間ちょっとの乗車時間内で3000m級の山々も谷も氷河も湖も、ハイライトのLandwasser Viadukt(ランドヴァッサー橋。川床からの高さは65m!)や今日のブログ写真にも登場している360度のオープンループ橋も(写真はループ橋へ突入する直前)、おまけに国境越えがあってふらっとイタリアに行けたり、と見所満載!個人的には「スイス四大特急」の文句無しの1位です(^^)

写真を沢山撮りましたが、今は慣れない環境からブログ更新しているのでバーゼルに戻ってからにでも♪

+++

ryuの「ランキングボタン」を新しくしてみました♪
「ryu」と「スイス情報」の2つを
「ぽちっ」とよろしくお願いしまーす☆


 
[PR]

by eenymeeny | 2009-07-27 07:17 | 旅行 :: スイス | Comments(4)  

激うまー♪なハム。

c0120176_6262758.jpg

先週 パリ滞在時間1時間の間に Da Rosa に立ち寄って購入した、100gで25ユーロのイベリコ豚の生ハム。ちなみに、今は1ユーロ約135円なので、約3400円。

4種類の豚のモモがお店のウィンドウに陳列されていて、店員さんに希望する豚の種類と量を伝えたらその場で手作業でカットしてくれます。

お店の人に「どれをどのくらい欲しい?」と聞かれ、4種類のうち1種だけピュアな黒豚で、他のものはミックス(多分…)。担当してくれた店員さんも一番のオススメと言っていたし、どうせだったらピュアなものにしようかということでピュアにすることにし、量は、はじめは「200gくらい買ったら?」とダンナさんも言っていましたが、値段を聞いてびっくりしたのでとりあえず100g(^^;

そして今日、やっとメロンをゲットしたので、真空パックにしてもらっていた生ハムを開けてお皿へ。

まずはお味見~ということで、生ハムだけをパクッ。

!!!
うわぁー!!おいしい!!!

普通の生ハムと比べてちょっと厚みもあったのでしっかりとした食感に、クルミのようなちょっと香ばしい味もしました。スモークの香りはなし。生ハムは好きなので割といただいてますが、初めてのお味でした。

ryuの誕生日のときに買って飲んでなかったシャンパンと一緒にいただきましたが、おいしくってあっという間にお皿は空。

あぁ~、値段にびっくりして100gだけ買いましたが、お店で味見させていただいてたら200g買ったかも。。。?

+++

ryuの「ランキングボタン」を新しくしてみました♪
「ryu」と「スイス情報」の2つを
「ぽちっ」とよろしくお願いしまーす☆


 
[PR]

by eenymeeny | 2009-07-26 06:42 | 料理&スイーツ | Comments(0)  

2歳3ヶ月、成長しています♪

c0120176_6411435.jpg

2歳になって3ヶ月。

噂には聞いていましたが、2歳を境に言葉がすごい勢いで増えました。

・ダンナさんの飲み終わった缶ビールを指差して
ryu:「パパのビール?ryuくん、な~い。ママ(の)は?」
・ママのビールを指差しながら
ryu:「ママのビール?」
ママ:「そう。ママのビールだよ。しゅわわ(炭酸系のもの。口をつぼめて言う)だよ。」
ryu:(眉間にしわを寄せながら)「ryuくん、しゅわわ、イヤ~」

っていうか、いつ「ビール」って言葉覚えたんだろう…??
パパがビール好きだから必然的?

・日が沈んで暗くなり
ryu:「真っ暗!ねんねの時間!」
ママ:「そうだね、太陽さん、ねんねしちゃったね」
ryu:(人差し指を口元に持っていって)「太陽さん、ねんね。しーっ!」

・オナラをしたとき毎回自己申告するryu。その度に笑わせてくれます(^^;
ryu:(照れながら)「ryuくん、オナラ~。(手で鼻を押さえて)くさ~い!」

教会を見つけては「カンカン(鐘の音)!教会!」、教会の中では人差し指を口元に持っていって小声で「しーっ!教会!」、LEGO遊びをしてるときには「お城、作ってー」、ふとしたときに「ロープウェイ、乗りたーい」など(お絵かきでもロープウェイが最近一番のお気に入り)、スイスで育っている影響と思われる発言、多し。

あと、周りの友達に英語を母国語とする子が多かったり、ハーフの友達もとても多いので、外国人のように「Wow!」や「Oh, oh」、「Oupla!」を日常的に言うし、「いないいないばー」も「Peek-a-boo!」と言ったりも。

まぁ、環境が変わればすぐにこれらの言葉を発言することも無くなってくるんだろうなぁ。

+++

バーゼル子ども会 では一番月齢の低い状態が長かったryu。でも最近は自分よりも年下の子も増えてきて、ちょっとずつお兄さんらしくなってきました。

小さい子を見つけては「ベベ!ベベ!」といい、なでなでしたり、ハグしたり、自分の手や足と大きさを比べて「ベベ、小さい。ryuくん、大きい」や、ベベが泣いていたら「ベベ、えんえんしてる」と言って、よしよししたり、時には写真のようにミルクを飲ませるしぐさや抱っこを試みたりも。

+++

最近ブームなのは「ジャンプ」。
Gymboreeでも先週と今週のレッスンテーマが「Frog」でジャンプをたくさんしたためか、今では下にマットレスが敷いてあれば高さ80cmくらいのところから1人でジャンプできるし、家でもぴょんぴょこジャンプしながら移動してるし、困ったことにベッドでもジャンプ…。「危ないし、ベッドが壊れちゃうから、ベッドから降りてジャンプしたら?」と言ってもなかなか止めなくて困ってます。。。今は1階だからいいけど、帰国後は下の階の人に迷惑になるので止めさせねば。

+++

幸いまだ「魔の2歳児」の気配はないのであまりストレスなく育児ができていますが、いつやってくるのかとちょっとビクビク。

+++

ryuの「ランキングボタン」を新しくしてみました♪
「ryu」と「スイス情報」の2つを
「ぽちっ」とよろしくお願いしまーす☆


 
[PR]

by eenymeeny | 2009-07-25 09:01 | 育児(長男;2歳) | Comments(2)  

勇気がないの…。

c0120176_622250.jpg

ryu、現在2歳3カ月。

今月から家ではパンツマン。

最初の1週間ほどはたまにお漏らししてましたが、7月7日に「お漏らししなかった!」とブログに書いた 以降、ずっとお漏らししていません☆

先月日本から遊びに来ていた保育士の友達の助言どおり、時間を見てトイレに誘ったりもしていますが、最近は自ら「ちっちー!(おしっこ)」や「プープー!(うんち)」と言ってトイレに向かって走っていきます。
外出時は今もオムツで、オムツはそのまましてもいいということを分かっているようでそのまましてしまい、事後報告…。

いつからおでかけのときもパンツマンにするか、が最近の悩み。

なかなかママの勇気が出ないのです…。

日本みたいにトイレがあちらこちらにないし。

日本に帰るまで今のままでもいい??

+++

いつも応援ありがとうございます!
お手数をおかけしますが「ryu」と「スイス情報」をクリック♪
励みになります♪♪


 
[PR]

by eenymeeny | 2009-07-24 06:28 | 育児(長男;2歳) | Comments(2)  

新しい相棒、到着。

c0120176_621417.jpg

ちょうど2年間 大活躍してくれている PowerShot G7

でも、最近はそれまで撮れてたのに急に電源が入らなくなったりと調子が悪い。
「荷物になるから」と旅行にデジタル一眼、EOS 30D を持って行っていなかったのですが、G7がそんな状態なので週末のレンヌ&モン・サン・ミッシェル旅行はEOS 30D onlyでした。

そんなこんなでストレスフルな毎日だったのですが、昨日の朝、日本から新しい相棒くん、PowerShot G10 が届きました!悩みに悩み、秋にG11?が出るとかで在庫処分セールだったので、ダンナさんと相談してポチっとしちゃったのです(^^;

写真は、G10のサーボAF機能で試し撮り。
最近家ではno pantsなので、Tシャツに朱色パンツ一丁という見苦しい姿ですみませんっ(^^;
っと、よく見たら、足が漫画でよくあるような車輪みたいだわ(笑)

+++

G7はお役目終了です。
ありがとう!!そして、本当にお疲れ様でした!
たくさんの素敵な「瞬間」を残すことができました。

あっ、でもG10のウォータープルーフケースは買うつもりが無く、日本に帰ったらG7をキヤノンの直営SSに入院させ(バッテリーに問題があると思うのですが、それとは別に、実は何回か落としてしまったときにできた1mmほどの隙間が上部に2箇所もあるので…)、水&雪のところは今まで通りG7で行きたいと思ってます。

+++

日本で売ってるG10は日本語と英語しかカメラのメニュー言語が選べないようですが、スイスで売ってるG10はG7同様、フランス語、ドイツ語、スペイン語、イタリア語、韓国語、中国語…と20数ヶ国語から選択できます。って、私は日本語なので何の問題もないのですが(^^; 先日遊びでG7をアラビア語にしたら元に戻し方が分からなくなって(書いてあることが理解できないから)大変でした。。。(^^;

+++

いつも応援ありがとうございます!
お手数をおかけしますが「ryu」と「スイス情報」をクリック♪
励みになります♪♪


 
[PR]

by eenymeeny | 2009-07-23 06:46 | 写真&カメラ | Comments(0)  

ムスコは疲れ知らず。

c0120176_651647.jpg

昨日は7時間ちょっと電車に揺られてバーゼルに帰ってきたので、サスガに朝はゆっくり目でしたが、友達からプール遊び&ピクニックにお誘いいただいたので、おにぎりと卵焼き作って行ってきました。場所はいつもの公園!

この公園の水遊び場は毎日掃除され、水も毎朝入れ替わるので午前中から遊びに行くととても綺麗で気持ちがいいのですが、スイスの公共公園のプールの多くは冷水がそのまま張られているのでとっても冷たい!!浅い方はお昼ごろにはちょっと温めになりますが、深い方は人もあまり入らないのでなかなか暖かくならず、ずっと冷たいまま。浮き輪を持って行ってたので、私も水の中に付き添って深い方にちょっと行かせてみようかと思ったのですが、あまりにも冷たいのでヤメ。

私はちょっと疲れ気味でしたが、ryuは友達と浅い方でずっと遊んでました。
ほんと、元気だわ。。。

+++

いつも応援ありがとうございます!
お手数をおかけしますが「ryu」と「スイス情報」をクリック♪
励みになります♪♪


 
[PR]

by eenymeeny | 2009-07-22 07:59 | 育児(長男;2歳) | Comments(0)  

小島の上の修道院へ。

c0120176_6355534.jpg

友達からバーゼル~Rennes(レンヌ) のTGVのチケットをいただいたので、「一度は行ったほうがいいよ」と何人かの友達から言われていのになかなか行く機会がなくて行ってなかった Mont Saint-Michel(モン・サン=ミシェル) へ。

感想は・・・。

遠目から見ると「おぉ!これが!」と思いましたが、一旦中に入ってしまうと他の修道院とあまり変わらず…って(^^;

着いた時間がちょうどお昼時で、他の多くの観光客と同様に子羊とオムレツをいただきましたが、オムレツは味の無い、焼く前のケーキ生地のようでした。

c0120176_805049.jpg

子羊は、羊がOKならばおいしくいただけると思います。

そして、お高い!!
メインディッシュ1皿25ユーロくらいします。。。(--;

+++

レンヌのSNCF駅にあった案内板。

c0120176_8272451.jpg

すごい日本語訳になっていました(^^;

+++

帰りもパリ経由のTGVだったのですが、レンヌの近くで事故が起きたとかで、Nantes(ナント) 経由でパリに行き、それからバーゼルへ。レンヌ~パリは約2時間なのですが、ナント経由になったため何と倍の4時間も(;_;)

レンヌからのTGVはパリのGare Montparnasse(モンパルナス駅)に着き、バーゼルへのTGVはGare de l'Est(パリ東駅)発。乗り換えに4時間あり、その時間で移動しつつ、ちょっとだけ久しぶりのパリを楽しもうと思っていたのにプラプラできる時間が1時間しかなくなってしまいちょっとがっかり…。でも、ぜひ買って帰りたいと思っていた Da Rosa のイベリコ豚の生ハム(なんと100gで25ユーロ!)はしっかりとゲットしてきました。早くワインと一緒にいただきたいな☆

+++

いつも応援ありがとうございます!
お手数をおかけしますが「ryu」と「スイス情報」をクリック♪
励みになります♪♪


 
[PR]

by eenymeeny | 2009-07-21 08:38 | 旅行 :: フランス | Comments(0)  

パリまで来ました。

c0120176_2364661.jpg

バーゼルからTGVで3時間、パリまで来ました。

3年振りのパリです。

+++

いつも応援ありがとうございます!
お手数をおかけしますが「ryu」と「スイス情報」をクリック♪
励みになります♪♪


 
[PR]

by eenymeeny | 2009-07-19 02:36 | 携帯から | Comments(0)