<   2009年 08月 ( 24 )   > この月の画像一覧

 

最後のジンボリー。

c0120176_854721.jpg

来月の日本帰国に伴い、Gymboree は今月いっぱいで辞めることにしています。

そして、先日は最後のレッスン日でした。

ryuが 11ヶ月の頃 から2歳4ヶ月までの1年半、ずっと通っていたGymboreeの PLAY と、時々 ART
Level 3から始め、今ではLevel 5まで進みました。

こちら、入会して間もないとき。

c0120176_8414731.jpg

まだハイハイでした。

今では走り回ってるし、滑り台の上り下りも自由自在、ジャンプも大好きで高さ1mくらいは軽々とジャンプ。先生の指示にもだいたい従って行動できるようになりました。

PLAYの最終回のテーマは「トラック」で、TOPの写真のようにryuはハンドルに見立てた輪を持ち、運転手役をしっかりとこなしていました。

レッスン終了時の「ジンボ・スタンプ」は両足、両手、お腹にも自分から「お願い!」と。

c0120176_859402.jpg

そして、この日は引き続きARTの最終回。

筆も上手に持てるようになり、ペイントを楽しめるようになりました。

c0120176_923928.jpg

手形を取ったり

c0120176_9673.jpg

粘土をコロコロしたり

c0120176_972681.jpg

糊を使った遊びも上手になりました。

c0120176_9101536.jpg

家ではできないような遊びや工作をたくさんできたし、期待していなかった英単語や英語の歌が身に付いたし、2歳の誕生日会 はGymboreeでできたし、私自身も友達ができたしで、通って本当に良かったと思っています。

1年半、本当にお世話になりました!

+++

いつも応援ありがとうございます!
お手数をおかけしますが「ryu」と「スイス情報」をクリック♪
励みになります♪♪


 
[PR]

by eenymeeny | 2009-08-30 09:16 | 育児(長男;2歳) | Comments(2)  

フランスのフランス物産展。

c0120176_741466.jpg

友達にフランスで開催されるフランス物産展、Degustha の無料招待券をいただいたので早速行って参りました。

毎年この時期に開催され、去年はスイスとフランスの国境すぐ近くのHagenthalという村で開催されていたそうですが、今年からはバーゼルから車で30分くらいのところにあるMulhouse(ミュールーズ)にある Musee National de l'Automobile a Mulhouse に変わったようです。

フランス各地から200店舗が出店していて、ワイン、チーズ、ハチミツ、塩、ハンドメイド雑貨、などなど。ほとんどのお店は試飲・試食ができるようになっていて、しっかりと味を吟味してから買うことができます。

車博物館内に各お店があります。ちょっと不思議な感じ。

c0120176_7384533.jpg

第1船便でちょっと余裕ができたのをいいことに、私はオリーブオイル、バジルペースト、ゲランド塩、友達オススメのハチミツ、ハチミツそのものが中に入っているキャンディを購入。肝心なワインですが、Chablis Premier Cruを試飲させてもらいとても気に入ったのでいざ買おうとしたら、そのお店はその場では売ってなくて、そこで注文を受け付け、後日発送するシステム(しかもフランス国内の発送のみ)ということが判明し、買えず仕舞い…。とっても残念…。

そしてフード・パビリオン。
牡蠣などを食べられる魚介類のお店、ビオのステーキ屋、フォアグラ屋、ラヴィオリ屋など。魚介類のレストランに惹かれたのですが、ダンナさんの「あと1ヶ月したらおいしい魚介類食べられるんだから、ここはフォアグラで!」と言う言葉に納得し、フォアグラ屋へ。友達家族もフォアグラ屋へ。

前菜にフォアグラ、メインにConfit de Canard(鴨のコンフィ)かEmince de Magret Canard(鴨のスライス)、それとデザートのセットで20ユーロ。

c0120176_7493419.jpg

フォアグラ、おいしゅうございました。

このイベント、今月31日までです。招待券が無い場合は大人1人10,50 €で入場できます。

+++

いつも応援ありがとうございます!
お手数をおかけしますが「ryu」と「スイス情報」をクリック♪
励みになります♪♪


 
[PR]

by eenymeeny | 2009-08-29 07:53 | 旅行 :: フランス | Comments(2)  

カレービュッフェ。

c0120176_2220364.jpg

友達に紹介してもらったカレー・サラダビュッフェに友達と行って来ました。

ランチビュッフェはCHF 19.50で(スイスでこのお値段でビュッフェは破格!!)、カレー数種類(ビーフ、チキン、ラムなど)、スープ、サラダ、ライス、ナンなど。

カレーもおいしかったのですが、ナンもとってもおいしかった!
あと、なぜかエビチリのようなものも。あれもカレーの一種だったのだろうか?
ぷりぷりの大きなエビに、「これだけでも食べに来た甲斐がある~」と言っていた友達もちらほら。

Restaurant Indien Tandoori Palace
Schützenmattstrasse 2
4051 Basel
+41 61 269 26 64

+++

いつも応援ありがとうございます!
お手数をおかけしますが「ryu」と「スイス情報」をクリック♪
励みになります♪♪


 
[PR]

by eenymeeny | 2009-08-28 22:25 | バーゼル・スイス情報 | Comments(2)  

帽子。

c0120176_5155910.jpg

ボク、この前SLに乗ってたときにとても気に入ってたDPAMの帽子、落としちゃったんだ。
実は、 よく被っていたTimberlandのベースボールキャップも、ボク、無くしちゃったんだ…。

バーゼルのDPAMに昨日行ってみたんだ。
ボクが無くしたものと同じデザインの帽子があったんだけど小さいサイズしかもう残ってなかったので、ママはとてもガッカリしていたようだったよ。

もう店内は秋冬モノになっていて、ボクに合うサイズの春夏の帽子は、今、ボクが被っているこれ1つしかなくって。。。

でも、「帽子がないと困るもんね」って、ママがこの春夏用の帽子を買ってくれたんだ。

今度は無くさないように気をつけなくっちゃ。

+++

いつも応援ありがとうございます!
お手数をおかけしますが「ryu」と「スイス情報」をクリック♪
励みになります♪♪


 
[PR]

by eenymeeny | 2009-08-26 05:32 | 育児(長男;2歳) | Comments(0)  

SLで絶景を!

c0120176_734630.jpg

Brienz(ブリエンツ) には夏季のみ運行している Brienzer Rothorn(ブリエンツ・ロートホルン鉄道) (公式サイトは こちら。)があります。麓のブリエンツ(標高566m)からロートホルン駅(標高2245m)まで約1時間の蒸気機関車で動く登山鉄道の旅。素晴らしい青をしたブリエンツ湖や放牧されている牛を身近に見ながら時速8kmで登って行きます。

機関車は山の傾斜にあわせてボイラーが傾いています。

c0120176_74125100.jpg

出発時には特有の揺れがありました。

そして麓駅を出発したら、すぐにブリエンツ湖が見えてきます。

c0120176_743467.jpg

何度か給水しながら登って行きます。

c0120176_74831.jpg

隣りの席に座っていたおにいちゃんたちがリンゴを食べ始め、それを見たryuも「何か食べたい!」というので、本当は山頂で食べようと思って持って行っていたおにぎりをガブッ!

c0120176_7515629.jpg

緑の草原を走り抜けます。
客車は半円の形をしていて、自由に窓を開けることができます。気持ちイイ!

c0120176_7545445.jpg

近くで草を食べている牛さんたち。

c0120176_803386.jpg

ryuと「牛さん、あむあむしてるね~」など話していたら、鉄道が急停車。
なんと、こんなことになっていました…。

c0120176_841460.jpg

牛の扱いに慣れていそうな男性乗客が客車から数名すぐに降りてきて、牛を宥めて移動させ、無事に運行再開。さすがスイスだなぁ、と改めて感じたのでした(^^)

c0120176_8111035.jpg

もうすぐ到着。
アイガー、メンヒ、ユングフラウの名峰をはじめ、素晴らしい景色が目の前に広がっています。

c0120176_818178.jpg

そして、ロートホルン駅に到着。
スイスでは、ロープウェイや登山鉄道で登れる山のほとんどの山頂にテラス席のあるレストランがありますが(しかも山小屋っぽくなくて綺麗)、そのことにいつも感心させられます。ロートホルン山頂には Bergrestaurant Rothorn Kulm(レストラン)だけではなく、Berghotel Rothorn Kulm という山岳ホテルもあります。

c0120176_8301656.jpg

ロートホルン駅から20分ほど徒歩で上ったところにロートホルン山頂(標高2298m)があります。

c0120176_842070.jpg

ロートホルンは、展望台からの眺めだけではなく、乗車中も存分に楽しめるのでオススメです!
2009年は10月25日まで運行しています。

ただし、1点注意点が。

窓が開いているので落し物注意!です…。

ryuが写真で被っている帽子、下山中に落としてしまいました…(>_<)
あぁーーー、私もお気に入りだったのにぃー(;_;)

+++

いつも応援ありがとうございます!
お手数をおかけしますが「ryu」と「スイス情報」をクリック♪
励みになります♪♪


 
[PR]

by eenymeeny | 2009-08-25 08:55 | 旅行 :: スイス | Comments(0)  

蒸気機関車で動く登山鉄道。

c0120176_834699.jpg

べルナーオーバーラント地方 に位置する Brienz(ブリエンツ) には夏季のみ運行している Brienzer Rothorn(ブリエンツ・ロートホルン鉄道) があります。

c0120176_811462.jpg

この鉄道はスイスでも珍しい蒸気機関車、またはディーゼル車の登山電車なのでかなり人気があります。

c0120176_8181684.jpg

詳しくはまた明日の記事にて!

+++

いつも応援ありがとうございます!
お手数をおかけしますが「ryu」と「スイス情報」をクリック♪
励みになります♪♪


 
[PR]

by eenymeeny | 2009-08-24 08:08 | 旅行 :: スイス | Comments(4)  

ウチでもできた!!

c0120176_6331015.jpg

家族ぐるみでお付き合いさせていただいている友達家族が昨日車をゲットされたので、早速ドイツ・Fischingenにある Fünfschilling をご案内がてらブランチをし、その後ベビーグッズショップやフランスのパン屋さん、スーパーを周り、夕食は我が家の(全く手入れをしていない)庭でBBQ。

フランスのスーパーではお目当てのCôte de Bœuf(コート・ド・ブフ;骨付きあばら肉)があったので迷わずカゴに入れ(ちなみに1kgほどで約18ユーロ)、鱒が特売になっていたのでそちらも4匹。ガーリックトースト用に焼きたてバゲットとゲランド塩のバター、ガーリック、パセリ、ピラフ用にシャンピニオン・ド・パリ、米茄子、パプリカ、ズッキーニ、サラダ用にレタスやトマト、子供たち用にソーセージなどを買い込み我が家へ。

パパたちが庭で火を起こしている間にママたちはお肉の下ごしらえやピラフ、ガーリックトースト、サラダ作り。子供たちははしゃぎながら家や庭で遊んでました。

室内のダイニングテーブルで食べるのかと思っていたら、気が付いたらパパたちは火のそばにテーブルと椅子を置いて焼き加減を見つつ飲み始めてたので、ママと子供たちもレジャーシートを敷いて外で。もっと庭を綺麗にして置けばよかった…。ごめんねぇ・・・。

そして肝心な「初BBQ@自宅」ですが、お肉もソーセージも鱒もガーリックトーストも上手に焼け、大成功!ピラフはローズマリーが勢い良く入ってしまったのでちょっとローズマリーの風味が強くなってしまったかな…。

でもでも、家の庭でBBQという初めての試みはなかなかよかったので、もう1回くらいできるといいなぁ。

+++

友達は「車所有1日目にして生活がこんなに変わるだなんて!」と驚き?感激?されてました。
車あると便利だよね~。
来週末も車で一緒にお出かけの予定です。お誘いできる友達が増えて私たちもうれしい♪

+++

いつも応援ありがとうございます!
お手数をおかけしますが「ryu」と「スイス情報」をクリック♪
励みになります♪♪


 
[PR]

by eenymeeny | 2009-08-23 06:41 | 日常 :: スイス | Comments(0)  

水遊び三昧。

c0120176_8284612.jpg

昨日、今日と連日通ったバーゼル郊外、ArlesheimにあるSchwimmbad Arlesheim。

特に素敵だと思ったのが幼児用のプール。

c0120176_8361654.jpg

傾斜の緩い滑り台、乳幼児でも大丈夫そうな牛の水飲み場に似たような形をした滑り台(昨日のブログ写真)、ダム、噴水、ゾウのトンネルなどなど、色々な仕掛けがあります。

また、いいのか悪いのか、幼児用のプールの奥にはお砂場も(^^;

c0120176_8394456.jpg

昨日はお砂場に気が付かなかったようですが、今日は存在に気が付き、しばらく遊んでいました。

今日は私も水着で一緒に水遊びができたので、気持ちいい午後でした。

そして、帰ろうとしていたとき、友達の旦那さまがライン川で泳ぐために今向かっていると友達に連絡があり、私もダンナさんに連絡したところ、ダンナさんも一緒に泳ぐとのことで急遽ライン川へ。ダンナさん勢が流されて戻ってきたあと、女性陣も行って来れば?ということになり、実は友達も私も水着のままだったので2人で流されてきました。今季3回目のライン川泳ぎ。BirsfeldenからJohanniter-Brückeまで。夕暮れ時のライン川泳ぎもなかなか綺麗でした。最後の方はもう暗かったけど。

今日は水遊び三昧で夏を満喫できましたが(日焼けもしっかりしていた。水着の跡がくっきり。)、予報では明日から天気は崩れるそう。
これで一気に秋になるのかしら??

+++

いつも応援ありがとうございます!
お手数をおかけしますが「ryu」と「スイス情報」をクリック♪
励みになります♪♪


 
[PR]

by eenymeeny | 2009-08-21 08:53 | 日常 :: スイス | Comments(0)  

暑い、暑い、暑い!

c0120176_8485481.jpg

ということで、プールへ。
去年、こんなに暑かったっけ??

いつも行く近所のプールではなく、友達オススメの有料プールへ。
大人1人 CHF 4。

何とかの一つ覚えで、いつも家から徒歩5分のプールにばかり行っていましたが、もっと早くからこののプールに連れて行ってあげればよかった…!と思わずにはいられないほど素敵な施設でした。

連日暑いバーゼルですが、予報ではどうやら明日が今季最後の夏日のようなので、明日も行くことにしました。

今日行ってみて、付き添いの大人も水着の方が子供はもっと楽しめるプールだと思ったので明日は私も水着の予定。ドキドキ。

+++

いつも応援ありがとうございます!
お手数をおかけしますが「ryu」と「スイス情報」をクリック♪
励みになります♪♪


 
[PR]

by eenymeeny | 2009-08-20 08:59 | 日常 :: スイス | Comments(2)  

2回目のライン川泳ぎ。

c0120176_8213830.jpg

天気のよい日が続いていて、とても暑いバーゼルです。
まぁ、暑いと言っても30度前後なので、日本の何もしていなくても汗ダラダラとは比べ物になりませんが(^^;

そういえば、去年の夏、友達に指摘されて初めてスイスの一般家庭には冷房がないことに気が付いたっけ。冷房がなくても過ごせる程度、ってことかしら??

そんな中、またまたライン川で泳いできましたー。
今回は 前回 よりも長い、Wettsteinbrückeの東側からDreirosenbrückeの近くまでの1kmほど。

いや~、気持ちよかった!

Powershot G7は手元にありますが、ウォータープルーフケースは第1船便で送ってしまったので流されている最中の写真はありません…。写真はダンナさんが陸からの撮ったもの。

バーゼル在住中に少なくともあと1回は流されたかったので、これで満足です(^^)

+++

いつも応援ありがとうございます!
お手数をおかけしますが「ryu」と「スイス情報」をクリック♪
励みになります♪♪


 
[PR]

by eenymeeny | 2009-08-19 08:26 | 日常 :: スイス | Comments(2)